AMBIENTE アンビエンテ

MENU

AMBIENTE について

利用規程

【使用目的】

日欧芸術文化の振興を目的としたコンサート。
それ以外の目的でのご使用につきましてはご相談ください。

【ホール使用料金】(消費税別途)

AMBIENTE アンビエンテ


・大ホール/客席数120席(定員は厳守ください)
・スタンウェイB-211

  • <アンビエンテホール 使用料金>(2017年9月1日以降申込分より適用)

    区分 1 2 3
    時間 午前~午後 午後~夜 終日
    17:30~21:30 9:00~16:30 13:00~21:30 9:00~21:30
    (4H) (7.5H) (8.5H) (12.5H)
    平日 120,000 140,000 140,000 180,000
    土・日・祝 140,000 180,000 180,000 240,000



    ピアノ使用料・・・スタンウェイB-211 20,000円(1コンサートに付)


AN DIE MUSIK アンディムジーク


・小ホール/客席数80席(定員は厳守ください)
・ベーゼンドルファー200

  • <アンディムジークホール 使用料金>(2017年9月1日以降申込分より適用)

    区分 1 2 3
    時間 午前~午後 午後~夜 終日
    17:30~21:30 9:00~16:30 13:00~21:30 9:00~21:30
    (4H) (7.5H) (8.5H) (12.5H)
    平日

    100,000

    120,000

    120,000

    160,000

    土・日・祝

    120,000

    140,000

    140,000

    200,000


    ピアノ使用料・・・ベーゼンドルファー200 20,000円(1コンサートに付)

  • AMBIENTE SPECIAL PLAN


    リハーサル限定プラン

    3時間 30,000円

    (3ヶ月前より受付)

    ※消費税別途

     
    ・ご利用時間 :火~金曜日 10:00~18:00の間でお好みの時間
    ・ホール :アンビエンテ
    ・ピアノ使用料 :10,000円 (※調律を希望される場合:調律代別途)
    ・延長 :1時間10,000円 (※但し、後に予約がない場合可/ 最終19:00まで)
    ・利用人数 :演奏者5名+関係者4名まで。(観客は入場不可)/ ステージのみ使用可、撮影不可

    ※オーケストラ、コーラスなど多人数の場合は、別途ご相談下さい。

    【楽器、機材、使用料金】

    ピアノ使用料・・・スタインウェイ B-211/ベーゼンドルファー200 20,000円(1コンサートに付)

    ピアノ調律・・・当ホール専任の調律師が行います。料金24,000円
    ※基本ピッチ442で2時間、ご利用時間内での手配となります。
    ※ピアノを使用される場合は必ず調律をお申込ください。
    ※リハーサル後コンサート前までの立会調律は別途追加料金が発生いたします。


    楽屋(控室)・・・ホワイエ内の楽屋一室は使用料金に含まれております。

    別館の楽屋(控室)・・・4部屋有ります。(1室 10,000円~15,000円)※使用時間帯1区分当り。
    ※ホワイエ内の楽屋一室は2~3名での利用となります。人数が多い場合は必ず追加控室をお申込ください。



    ワイヤレスハンドマイク(1本)・・・使用料1,000円
    アンティーク譜面台・・・ 1本 1,000円
    追加ピアノ椅子・・・ 1台 1,000円
    チェロ台・・・ 1台 3,000円

    スチール譜面台・・・1本 300円

    電源使用料・・・ 200V 5,000円 100V 3,000円 (1コンサートに付)




    ◆ご使用時間は調律及び搬入からリハ一サル・本番・搬出までを含んだ時間となります。
    ◆照明・空調にかかる費用はホール使用料に含まれます。
    ◆延長は前後の使用に差し支えない場合のみ可能です。(22時以降は使用不可)
    (延長料金10,000円/1時間 楽屋料金含みます)
    ※早朝7:00~9:00の場合は、15,000円/1時間を申し受けます。
    ◆プリペアドピアノとしての使用はお断りいたします。
    ◆商品用の撮影につきましては別途撮影用料金が適用されます。
    ◆駐車場は主催者用1台分のみ使用が可能です。
    ◆消費税は別途お預かり致します。

    【お申込受付】

    コンサート使用の場合使用予定日の1年半前からご予約を受付けいたします。
    コンサート以外でのご使用の場合 使用予定日の1年前からご予約を受付けいたします。
    受付時間:午前10時より午後6時まで(休館日、年末年始、夏季休業日を除く)
    受付電話番号:03-3443-1524


    【申込みの流れ】

    (1)お電話で空き状況をご確認の上、ご希望の日時を仮予約していただきます。
    (2)企画内容の審査のため、仮予約日より1週間以内に当館指定の申込書をFAXまたはE-mailでお送りください。
    (3)審査結果を申込み受付後5営業日以内にメールまたは書面にて通知いたします。
    (4)審査通知書到着後5営業日以内に予約金(使用料の50%相当)を指定口座にお振込みください。
    ◆当館指定の申込書に、使用目的、内容、主催者等ご記入の上お申込ください。
       企画内容によってはお断りする場合がありますのでご了承ください。
       演奏者の人数制限を設けております。(楽器演奏及び歌10名以内/コーラス20名以内)
       原則、1区分1コンサートのご利用をお願いしております。
    ◆コンサートホールのご予約金はご返金できませんのでご了承ください。
    ◆ご使用に関するすべての料金(使用料残高、備品・付帯設備使用料)は、当日開演前までに現金にてご清算ください。
    ◆振込先:三菱東京UFJ銀行 三田支店(普通) 口座番号0028127 名義 一般社団法人日欧芸術文化振興会
    ◆お申込書はこちらよりダウンロードできます。
    ◆ホールまでのご案内Mapはこちらよりダウンロードできます。

    【変更・取消】

    ◆申込受付後、使用内容を変更する場合は「使用変更申請書」を提出し、承認を受直してください。
     特に出演者が増える場合や音響、照明等の持込みは事前に申請の上、承認を受けてください。
     内容によっては承認できない場合もありますのでご注意ください。
    ◆使用変更申請書はこちらよりダウンロードできます。
    ◆主催者の都合により使用を取消す場合は「使用取消届け」をご提出ください。

    キャンセル料(天災地変等によるコンサート開催が不可と判断される場合を除く)
      2ケ月前まで 2ケ月以内
    コンサート使用(調律代含む) 50% 100%
    コンサート以外の使用

    【ご利用規定】

    ホールのご利用にあたり、下記の利用規約を演奏者、スタッフの皆様へ事前に周知徹底をお願い致します。

    ◆ホールの使用権は第三者に譲渡または転貸することはできません。
    ◆下駄ばき、サンダルばき、ピンヒールでの入場はお断りいたします。ピンヒールでの演奏及びチェロ、バスのピンの直接の使用は出来ません。
    ◆ラメ付きの舞台衣装で、ラメが落ちる衣装はご遠慮ください。
    ◆貸しホールの為、当日の受付、照明、お客様の誘導等は、主催者様側で運営をお願い致します。
     レセプショニスト3名(もぎり、場内案内、クローク)をご希望の場合は、スタッフの手配も承ります(3名45,000円税抜)。
     また、ステージマネージャーをご希望の場合は、当館専任ディレクター(オーナー又はその代理)が承ります(20,000円税抜)。
    ◆公演の2週間前までに、スタッフの入館リスト、タイムテーブル、公演チラシをご提出ください。
    ◆申込書の記載と異なる使用をされる場合は、当日であっても使用をお断りすることがあります。
     この場合いかなる補償にも応じません。また、申込みの返金は致しません。
    ◆ホール使用料、付帯設備等の残金のお支払いは、リハーサル終了時までに現金にて御精算ください。
    ◆各ホールの定員を厳守ください。
    ◆客席は原状のままでご利用願います。椅子の移動(席数の増減など)は出来ません。
    ◆入退館の時間は使用区分の時間を厳守願います。
     延長の可能性がある場合は、前もって申請の上、承認を受けてください。(日程によってはお受けできない場合がございます。)
     当日のなりゆきでの延長はお受けできません。
    ◆施設内・楽器・付帯設備等を破損、汚損、紛失した場合は相当金額を賠償していただきます。
    ◆音響・照明等の持込は事前に申請の上、承認を受けてください。
     アンビエンテ、アンディムジーク共にホール全体特別に吟味した素材を使用し、かつ照明もホールの空間全体との調和を考慮して
     設計されたもので、この空間に特殊な照明・PAを使っての演出は固くお断りいたします。
     ステージ上の演奏者への追加の照明が必要とされる場合は申込みの時点でご相談ください。(追加料金が発生いたします。)
    ◆その他、会場内に持ち込みの楽器、撮影機器、録音機器については、申込み前にご相談の上、事前に承認を得てください。
     特に三脚の持込みは許可申請の上、当館の指示に従い設置してください。
    ◆コンサート中の記録用写真・ビデオ撮影に限って、撮影を許可しており、その他の撮影目的の場合は別途申請の上、承認を受けてください。
    ◆ステージ上での演奏者及びスタッフ以外の方の写真撮影はご遠慮ください。
    ◆発表会はお受け致しかねます。
    ◆未就学児の入場が予測される場合は、当ホールをお貸し出来ません。
    ◆館内での火気使用、危険物、不潔な物品及び盲導犬・介助犬等を除く動物、植物(鉢物)を持込まないでください。
    ◆火災・停電・盗難その他の事故により、使用者、出演者、参加者観客に事故が生じた場合、当館に過失がない限りその責任は負いかねますので
     ご了承ください。
    ◆車いす用座席はご用意しておりません。別途ご相談ください。

    ◆館内は全館禁煙です。
    ◆ホール内での飲食はご遠慮ください。
    ◆当ホールへの外部からの飲食物の持込はお断り致します。飲食をご希望は別途当館にて手配いたします。
    ◆演奏者、スタッフの飲食は控室(楽屋)でのみ可能です。ホール、ホワイエでの飲食はお断りしております。
     また、ホワイエを楽屋(楽器置き場等)としてご利用頂く事は出来ません。
    ◆控室は出演者の楽屋としてのみご利用いただけます。ベビーシッター用のお部屋のご用意は致しかねます。
    ◆控室のゴミは必ずお持ち帰りください。 
    ◆来場者のご誘導、案内板の準備等は、主催者側にてお願いいたします。
    ◆建物・壁・付帯設備へのテープ類、針、虫ピン等の使用は出来ません。
    ◆照明、空調、客席のセッティングは当館スタッフと事前に協議してください。
    ◆付帯設備、備品の準備及び配置は使用者が行い、使用後はホール責任者立会のもと原状復帰してください。
    ◆ピアノの取扱いは当館スタッフが行います。
    ◆ピアノの上に花束等を乗せない、爪にマニュキアをしない等ご配慮ください。
    ◆ホール内に設置されているアンティークオルゴール等にはお手を触れないようお願いいたします。
    ◆雨天の場合は、入口に傘用ビニール袋を用意いたしますのでご利用をお願いいたします。
    ◆搬入機器、楽器、貴重品その他持ち込みをした私物に関して汚損、破損、紛失については、ホールは一切の責任を負いません。

    【不可効力による使用中止】

    天災地変、その他不可抗力によって予定の公演が開催できない場合、日時の変更が可能であれば確保に努力いたしますが、これらの不測の事態による損害については責任を負えませんのでご了承ください。
Copyright (C) 2014 AMBIENTE All rights reserved.